スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告    トラックバック(-)    コメント(-)

きょうのお風呂は?

 2013-01-28
●入浴効果がさらにアップ!
 冷え込む夜は、バスタイムが楽しみという人も多いのでは?入浴剤を使うことでお風呂の健康効果をさらに高めることができます。身体の芯から温まりたいときは、硫酸ナトリウムや硫酸マグネシウムなど、温泉由来の成分を配合した無機塩類系がおすすめ。皮膚の表面にベールをつくるので優れた保温効果が期待できます。また、疲労や肩こりの改善には血行促進効果が高い炭酸ガス系、肌の乾燥や荒れ、かゆみが気になるときには保湿成分を配合したものが最適。好みの色・香りのものを使うとリラックス効果が期待できます。

●あれこれ試してみよう
 身近なものを入浴剤として利用することもできます。温熱効果を高めるといわれているのが、乾燥させたみかんの皮を袋に入れて浮かべる「みかん風呂」や、コップ3杯程度の日本酒を入れる「日本酒風呂」。ちょっと贅沢に1リットル程度の牛乳を加える「牛乳風呂」や、大さじ1~2杯のハチミツを入れる「ハチミツ風呂」、乾燥させた茶がらを袋に入れて使う「日本茶風呂」は、肌をしっとりさせる効果が期待できます。浴そうや風呂釜を傷めないように、入浴後はきちんと掃除しましょう。

スポンサーサイト
カテゴリ :元気の素    トラックバック(0)    コメント(0)
トップページへ次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。