スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告    トラックバック(-)    コメント(-)

眠気と上手につきあう

 2016-05-18


●眠くなるのは自然なこと
 暖かくなるにつれて、昼間の眠気に悩まされていませんか?冬の間は、寒さのために心身を活動状態にする交感神経が活発になっています。しかし、寒さがゆるんでくると、心身をリラックス状態にする副交感神経が活発になり、眠気を感じやすくなります。また、日の出が早くなると睡眠時間が短くなる傾向があります。さらに、年度替わりの緊張から、寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなったりして、十分な睡眠が取れていないことも、春の眠気の要因です。

●睡眠の質を改善する
 春の眠気は季節や環境の変化に対する身体の自然な反応です。無理に我慢するよりも、可能なら15分程度の昼寝を取りましょう。また、夜間の眠りの質を上げることも大切です。一般に深い眠りが得られる時間帯は午後10時~午前2時とされているので、遅くとも12時までには就寝。就寝の2時間程度前にぬるめのお湯にゆったりと入浴すると入眠がスムーズになります。また、起床したらすぐにカーテンを開けて光を浴びることで、体内時計がリセットされて睡眠のリズムが整います。
スポンサーサイト
カテゴリ :元気の素    トラックバック(0)    コメント(0)
トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。