スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告    トラックバック(-)    コメント(-)

舌苔ケアは必要?

 2016-04-18
●体調が悪いと厚くなる
 舌苔(ぜったい)は、口の中ではがれ落ちた粘膜や食べ物のカスなどが舌の表面に付着した状態です。付き方には個人差があり、1日のうちでも変化します。また、唾液の分泌量が減って口の中が乾いていたり、風邪などで免疫力が低下していたりすると厚くなる傾向があります。舌苔は細菌の温床になりやすく、厚くなると口臭の原因になるほか、味覚を感じにくくなって食欲の低下を招く可能性も指摘されています。

●取り過ぎに要注意
 口の中を健康な状態に保つためには、適度な舌苔が必要です。舌苔が厚くなって舌の中心に溝ができている場合や味覚が鈍っていると感じるときのみ、清潔なガーゼを濡らして舌の表面を拭うか、専用のブラシを使って舌苔を取り除きましょう。いずれの場合も、ゴシゴシこすると舌の粘膜を傷めてしまうので力を入れすぎないように注意してください。また、過剰な付着を予防するために、食事はよくかんで食べ、毎食後の歯みがきを習慣にしましょう。口の中が乾燥しないよう、鼻呼吸を心がけることも大切です。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kts21.blog.fc2.com/tb.php/582-c2b22a44
トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。